なんと!目元ケアについて思うこと

眼の周りの肌は薄いため、少しのかゆみといった外からの摩擦でも肌のトラブルに繋がりやすいデリケイトな部分です。目・鼻・口といった顔のパーツの中でも目元はちりめんじわが目立ちやすいので、悩んでおられる方も少なくないのでは思います。

眼の周りに皺が出来てしまうという要因は生活スタイルによっても様々で、カールマスカラやジェルアイライナーなどのアイメイクをきれいに落としきることがしっかりされていないために素肌に深刻なダメージを与えていたり、洗浄力の強力なメイク落としをいつも使用していたり、洗う時に力が入りすぎしまうことで肌に必要な成分まで洗いながしてしまう、毎日のケアが不十分で生活すること送ってしまうことあげれられます。さらに、コンピューターや情報端末などの長い時間の使用は眼に負担とかけてしまい、慌しい生活スタイルや慢性的な睡眠不足が度重なる事によって目の疲れが取れない原因につながってしまいます。その結果この目の疲労も眼元のシワの主な要因となるので要注意です。

それらの毎日の習慣がによって起こるシワを薄くするためには、アイシャドーを落としたいときは出来れば目元メイク専用のメイク落としを使うようにして、アイシャドーがきちんと落ちてないところののこってしまわないようにします。そのほか、うるおい成分働きがあるとされるセラミドやcollagen等がたっぷり配合されている美容液を使ってちゃんと肌対策をしていくように心がけましょう。目元専用の保湿クリームなどもしわ対策に効果的なのでおススメです。

眼疲労を少しでも軽くする方法の一つに、暖かいタオルを軽く眼元にあてて血のめぐりを良くしたり、PCなどのデジタル機器を使うときには1時間に一度休憩するなどといったこともよいといわれています。他の目の疲れをやわらげる方法としては、日焼け対策として日焼けどめBBクリームを塗ったり、日光をさえぎるサングラスをかけて外へ出るなどどいった事も大変効果的になります。そして、眼元を擦らないように気をつけていくことも時間も場所も問わずできる眼疲労対策なのでおすすめです。