話題の目元のケア

目もとを被っている外皮は薄いため、ごく僅かな刺激でも膚トラブルにつながりやすいデリケートな部分です。目・鼻・口といった顔のパーツの中でも目の周りはしわが目立ちやすいので、悩んでおられる方も非常に多いのではないでしょうか。

目もとにしわが作られる理由は人によってさまざまで、カールマスカラやパウダーアイライナーなどのアイメークをきちんと落とすことが不充分なために皮膚にストレスを与えていたり、洗浄力のパワフルなオイルクレンジング剤を使用していたり、強く洗いすぎてしまう事で膚に必要な皮脂まで洗い流してしまう、毎日のケアが不十分な状態すること送ってしまうことあげれられます。また、コンピュータやスマートフォンなどの長時間の使用は眼に負担とかけ、忙し過ぎる毎日と極端な睡眠不足が続いてしまう事でどんどん目の疲れが取れない原因に繋がっていってしまいます。その結果この目の疲労も眼元の皺の原因の一つとなってしまうのです。

これらの生活習慣の積み重ねによって出来てしまった眼元のしわを薄くするためには、アイメイクを落とす際にはかならず目元専用のメイク落としを使用して、アイライナーの落ちていない所ののこってしまわないよう入念にすすぐのです。そのほか、肌に潤いを閉じ込めるはたらきをするセラミドやCollagenなどが含まれているジェルクリームなどを使っていきながらきちんと丁寧に皮膚への対策を行っていくように意識しましょう。目元用のクリームなどもシワ対策に効果的なのでお薦めです。

目の疲れを取るためには、暖かいタオルを目もとに当てて血液の流れを良くすることや、タブレット等のデジタル機器を使うときには60分に1度休憩をはさむことも良いといわれています。それ以外に出来る目の疲れをやわらげる方法としては、紫外線対策に日焼け止めクリームを塗ったり、紫外線B波を遮るサングラスをかける事などどいった事もとても効果的です。また、目元をむやみに擦らないように気をつけていくことはいつでも簡単にできる疲れ目対策と言えるのではないでしょうか。